行きたがーる♡平愛梨の天然炸裂でウエンツ&ゴリがたじたじ! - girlswalker|ガールズウォーカー

行きたがーる♡平愛梨の天然炸裂でウエンツ&ゴリがたじたじ!

1

こんにちは。ハリウッドの大作からアニメ、はたまたB級SF映画まで、年に観る映画の数は100本以上!映画マニアの編集部ゆっきーです!

今回はウエンツ瑛士さん、平愛梨さん、ゴリさんが日本語吹替えを担当した『ジャックと天空の巨人』公開アフレコ現場に潜入してきました♪

 

『ジャックと天空の巨人』は『X-MEN』シリーズや『スーパーマン リターンズ』などのハリウッド超大作を数多く手掛けるブライアン・シンガー監督の最新作!

ウエンツさんは主人公・農家の青年ジャックを、平さんは王女イザベルを、ゴリさんは巨人軍団を率いる双頭のファロン将軍を演じます。

2

独特の緊張感の中、アフレコがスタート!

平さんは声優初挑戦ながら、家で全部の役を一人でやるという独特の練習の成果を披露!「最初は平さんがプリンセス?と思ったけど、声を聞いたらしっかりプリンセスになっていてすごいなと思いました」とウエンツさんもびっくりのできばえでした。

 

3

 

そんなウエンツさんはアニメや映画での声優経験もあり慣れた様子でしたが、「ジャックは今までやった中で一番普通。ずっとフラットなのでそこが難しかった」と苦労もあったよう。

俳優としてもたくさんの作品にでているゴリさんは「監督に『ゴリの中にある巨人をだして』と言わたんですが自分の中に巨人がなくて・・・」と悩むこともあったようですが、まさに「巨人」な迫真の演技で記者たちを圧倒していました。

 

4

また、収録の感想を聞かれた平さんは「本当に楽しかったです!ジェットコースターに乗りました!」と謎の発言。二人に「え?乗ったの?」とツッコまれると、「ワーッとかキャーッとかいうシーンがたくさんあって、まるでアトラクションに乗った気分になって。」と訂正し笑いを誘っていました。平さんの天然発言は取材前にもまだまだあったようで、ゴリさんは「『この映画にでてるんですか?』って聞かれたんです。出てる訳ないでしょーって」とエピソードを明かしました。

 

さらに、今回公開アフレコに参加した3人の他にも、お笑い芸人Yが吹替えに挑戦したという噂も・・・!豪華キャストがそろった日本語吹替え版が楽しみですね!

3Dで迫力の映像を楽しめる『ジャックと天空の巨人』は3月22日公開。春休みに観に行きたい映画リストに入れとこー♪

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

あわせてチェック!
☆関連ニュース

天然・平愛梨にウエンツ瑛士とゴリが突っ込み!/『ジャックと天空の巨人』アフレコ:http://gw.tv/p/16230_1

Infomation

『ジャックと天空の巨人』

Jack The Giant Killer

3月22日(金)丸の内ルーブルほか全国ロードショー
3D/2D 吹替え版同時公開

■STORY

3Dでまるごと体感!「ジャックと豆の木」が、こんなとてつもない冒険の物語だったとは――!

かつて地上には巨人が存在した──。
ある日、ひとりの青年が、そうとは知らずに人間界と恐るべき巨人界を隔てていた“禁断の扉”を開けてしまった!何百年間もの間、人間たちから遠ざけられていた巨人たちは、かつて自分たちが住んでいた地上を取り戻すために、再び人間界に足を踏み入れる。主人公・ジャックは、王国のために、王国の人々のために、そしてプリンセスへの愛の為に命懸けの戦いに挑むことを決心するが、襲ってくる巨人は100人、迎え撃つのはわずか300人の人間のみ。はたしてジャックたちに打つ手はあるのか――!

公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/jackthegiantslayer

(C)2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND LEGENDARY PICTURES FUNDING, LLC

この記事に関するタグ