攻めて来ないなら攻めちゃおう!草食系男子の特徴と攻略法 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. コラム
  3. 攻めて来ないなら攻めちゃおう!草食系男子の特徴と攻略法

攻めて来ないなら攻めちゃおう!草食系男子の特徴と攻略法

昔に比べて今は草食系男子が増えたとよく言われますよね?

周りの男子は草食系だと思いますか?草食男子ってなんとなく意味はわかるけど、具体的にどんな男子のことをいうのでしょうか?

今回は草食系男子の特徴と、そんな男子を好きになった場合どんなアプローチをすればいいのかを見てみましょう!

攻めて来ないなら攻めちゃおう!草食系男子の特徴と攻略法

改めて草食男子ってどういう人?

草食男子は自分からあまり女の子にガツガツ行かない男子というイメージが真っ先に思い浮かぶようです。

優しそうだからお付き合いしても穏やかな毎日が送れそうですよね?

のんびりしていて癒される雰囲気を持った草食男子ですが、確かな意思表示がないのでこちらに好意を持ってくれているのかわからなくてやきもきしたりすることもあるかもしれません。

草食男子はどんなことを考えているのかその心理を知れば、奥手な草食男子を攻略できるかもしれません。

草食男子の心理を知ろう

草食男子は恋に奥手なイメージですが、なぜ奥手に見えるのでしょうか?

草食男子の心理を知ると、もっと草食男子のことが理解できると思いますよ。

自分のペースを崩したくない

草食男子の特徴として、自分のペースを相手に崩されるのが嫌という心理が働いている人が多いです。

自分で対応できる範囲のことならいいのですが、気持ちや行動をかき乱されてどう対応したらいいのか困ることはできればしたくないというのが草食男子の特徴です。

感情の起伏が激しくなくいつも穏やかな状態を保ちたいので、予想外のことが起こるのは恐いと感じているのかもしれません。

恋愛は特に自分のペースだけではできないものです。

相手の都合やペースに合わせなければならないなんて面倒くさいと感じているから、いいなと思う子がいても相手に積極的にアプローチしません。

面倒くさいを超えてくるくらい好きになる女の子が現れない限り、自分から動くことは少ないかもしれません。

自信がないから積極的になれない

自信がないから積極的になれないというのも草食男子の特徴です。

ありのままの自分の姿を相手に見せて、引かれたり嫌われたりしたらどうしよう?という気持ちが働くため積極的になれないのです。

例えばメールや電話をあなたからしたら、その時は欠かさず優しくちゃんと返信してくれるかもしれません。

でも、自分の方から一歩踏み込んだメールや思わせぶりな態度は草食男子は取らないと思います。

本当の自分にいまいち自信が持てないので踏み込むことが怖いのです。

草食男子は深く関わるよりも、浅くいつでも逃げられる状態で付き合う方が楽だと思っていることが多いです。

 

傷つきたくないから去る者は追わない

先ほどの自信がないから積極的になれないと近いのですが、深く付き合うと傷つく可能性もより高くなるため傷つきたくないから去る者は追わない特徴も草食男子にはあります。

自信がないから傷つけられたらどう傷を癒していいかわかりません。

もしかしたらさらに傷ついて立ち直れなくなるかもしれないので、去っていった人を追いかけるということはしません。

自分から深く踏み込まないし、深追いもしないのです。

この逃げの姿勢が草食動物と似ているところからも草食男子という言葉はきていると考えられます。

人の心の中に深く入っていくのは苦手なので、濃い付き合いを望んでもはぐらかされるかもしれません。

草食男子の攻略法

では、そんな草食男子のことを好きで彼氏にしたい!と考えているあなたはどんな風にアプローチすればよいのでしょうか?

向こうからグイグイ来てくれない分、こちらから働きかけるしかありません。

でも、方法を間違えるとますます逃げ腰になってしまうかもしれません。

草食男子の攻略法を見てみましょう!

いつもよりもう一歩押す

こちらからグイグイ押して圧迫感を与えてしまうと草食男子は引いてしまいます。

でも、あなたが彼からの誘いを待っているだけだとなかなか進展しませんよね?

そんな時はいつもより少しだけ押してみることをおすすめします。

彼がわかるかわからないかぐらいの押し方がいいと思います。

いきなりデートに誘うのではなく、何かのついでに「ここに行ってみない?」など気軽な感じで誘ってみましょう。

友達と恋人の境目を作らずに誘う方が彼にとって気楽だし、いつでも逃げ場はあった方がいいのでOKしてくれやすいでしょう。

押しすぎず話を引き出す

自分のことばかり主張せず、相手の話を引き出すことも大事です。

相手に踏み込まれると、自分も同じだけ踏み込まないといけないと考えることが草食男子には苦痛です。

だから適度な距離は取ったまま、彼の話を引き出すようにしましょう。

自分のことに興味を持ってくれて話を聞いてくれる人は心地よい存在になれます。

話を聞くことで少しずつ彼の方も、あなたと一緒にいることが居心地がよいと感じるようになると思います。

心から信頼されることが大事

あなたといたら居心地がよいと感じてもらえたら、彼氏になるまであと一歩かもしれません。

彼のペースを大事にしながら穏やかな関係を築いて、心から信頼されることが大事です。

あなたが肉食女子の場合、もっとガツガツ行きたくなるところですがそこはグッと我慢です。

そして白黒をはっきりつけたい気持ちも我慢してください。

女の子は付き合おう!という言葉がないと嫌な人も多いですが、草食男子ははっきりと境目をつけて付き合い始めることが苦手なので、気づいたら一緒にいたというぐらいの関係性が彼にとって一番なのです。

攻めて来ないなら攻めちゃおう!草食系男子の特徴と攻略法

おわりに

草食男子は自分からなかなかアプローチしてくれない分、あなたの方から動かないといけないかもしれません。

焦らず少しずつ居心地がいい場所を作り、彼が信頼してくれるのを待ちましょう。

草食男子は一度お付き合いが始まったら一途にあなたのことを想ってくれるタイプなので、穏やかな関係がきっと築けると思います。

 

関連キーワード

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY