女性からのボディタッチはマイナス!?いえいえむしろプラスです! - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. コラム
  3. 女性からのボディタッチはマイナス!?いえいえむしろプラスです!

女性からのボディタッチはマイナス!?いえいえむしろプラスです!

皆さんは、男性にボディタッチをしますか?無意識にやっているという人もいれば、彼氏以外にボディタッチなんてありえない、それどころか彼氏にもほとんどしないという人もいることでしょう。

そんなボディタッチですが、実はやり方次第で男性が受ける印象は大きく変わるということをご存知でしょうか?

男性はボディタッチを喜ぶものでは?と思うかもしれませんが、まずいやり方をすると逆効果になり悪い印象を与えてしまうということがあるんです。

そこで今回は、男性に効くボディタッチテクニックをご紹介します。NG例も合わせてのせていますので、参考にしてくださいね。

女性からのボディタッチはマイナス!?いえいえむしろプラスです!

男性はボディタッチに弱い?

男性はボディタッチに弱いという話はよく聞きますよね。

実際に、男性は好意を持っている女性にボディタッチをされるとドキドキする傾向があります。

女性と触れ合うことを嫌がる男性はほとんどいないですよね。むしろ触れ合いたいという男性ばかりです。なので、よほど人に触れるのが苦手という男性以外は、基本的にボディタッチを喜びます

人は心理的ななわばり意識があり、気を許した相手でないと近づきたくないと思っています。ボディタッチはそのなわばりに侵入することを許す行為ですから、男性は、女性に好意を抱かれているような気持ちになっていい気分になるんですね。

ボディタッチはこちらが男性に好意を抱いているということを示すのと同時に、触れることでドキドキさせる効果があり、恋愛において必要なテクニックであると言うことができるでしょう。

こんなボディタッチはNG!

ボディタッチが有効なテクニックであるとはいえ、どんなボディタッチのやり方でもいいということではありません。良かれと思ってやったことが裏目に出た…ということを避けるためにも、ボディタッチのNG例を把握しておきましょう。ここでは3つご紹介します。

誰にでもボディタッチする

好感度を上げたいからといって、誰にでもボディタッチをしてはいけません。まず男性は女性に特別扱いされることを好みます。特別頼られる、特別気を許されるというシチュエーションが大好きなんです。なので誰にでもボディタッチをしていると思われると、「あの人は誰にでもボディタッチをする人なんだ、自分だけ特別というわけではないんだ」と男性は考えます。男性ががっかりしてしまうわけですね。

また、誰にでもボディタッチをするような軽い女性だと男性に見なされてしまう恐れもあります。好きな男性にそう思われたら最悪ですよね。また、興味がない男性が寄ってくる一因にもなってしまいます。

ボディタッチは誰にでもするのではなく、ここぞというときに使いたいですね。

あからさまなアピール

あからさまに媚びるようなボディタッチは、男性が嘘臭さを感じてしまうためNGです。触れ合うことを楽しむ気持ちよりも、疑いの気持ちや引いた気持ちの方が強くなってしまいます。男性はあからさまな演技を嫌う人が多いです。下手にアピールしすぎると、わざとらしい・・・と思われ、素直に好意を受け取ってもらえません

それどころか、誰にでもしてるんだろうな・・・などと邪推されてしまう始末。好きな男性だけにしかしていないのに、そんなことを思われたら正直ショックですよね。

アピールすることは大事ですが、やりすぎると男性は引いてしまうということを覚えておきましょう。ボディタッチも相手の様子を見ながらやる必要があるわけです。

デリケートな場所にタッチ

お尻、髪が薄い人の頭、股間近く、脇など、セクハラになりそうなデリケートな場所にタッチするのはやめましょう。男性との関係性や場所次第ではあるのですが、よほどの雰囲気でない限りタッチしない方が無難です。これも男性が引いてしまう恐れがあります。

基本的にボディタッチは、腕や肩など自分が触られてもいいと思うような場所にするようにしましょう。

男性に効くボディタッチテクニック

ここでは男性が思わずグッとくるボディタッチテクニックを3つご紹介します。この3つを意識しながらボディタッチをすれば、相手の男性はあなたの虜となることでしょう。それでは1つずつ見ていきます。

他の人から見えないタイミングで

他の人が見えないようなさりげないタイミングで行うボディタッチは効果的ですね。自然な感じがあるのと、二人で秘密を共有しているようなドキドキ感があります

みんなの前であからさまにやるよりも、他の人にバレないようにやる方が、男性の心にグッときます。かわいいと思います。ボディタッチをしたいけどみんなの前ではちょっと・・・と思っている方は、うまいタイミングでボディタッチをやることを意識してみるのはいかがでしょうか。

触れるか触れないかくらいの繊細なタッチ

あからさまにベタベタ触りにいくのではなく、触れるか触れないかくらいの、繊細なボディタッチは効果的です。今触れたよね?と思わせるくらいがちょうどいいのです。触られた!という気持ちが強くなるので、普通に触るよりドキドキします

やはりポイントはさりげなさなんですね。自然な感じで、軽く触れるくらいを意識してボディタッチをしてみましょう。

おねだりしながらのボディタッチ

何かをおねだりするシチュエーションになったら、おねだりをしつつボディタッチをしてみましょう。男性を頼っているという雰囲気が出て、男性はとても喜びます。

おねだりとボディタッチという男性が喜ぶ行為をうまく組み合わせることで、男性のドキドキ感を上げることができるわけです。あまり露骨にやると逆効果ですが、うまくやると男性はあなたのおねだりをすんなり聞いてしまうことでしょう。

 

おわりに

恋愛でボディタッチは効果的なテクニックです。コツは自然さを意識して、露骨なアピールはしないということです。わざとらしくなければ、おねだりしながらのボディタッチも有効になります。

今までボディタッチをしなかったな…という方は、この機会に好きな人にボディタッチをしてみて、二人の距離を一気に縮めてみてはいかがでしょうか。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY