尼神インター・誠子のプリンセス姿を相方の渚が絶賛「すごいキレイになった」 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 尼神インター・誠子のプリンセス姿を相方の渚が絶賛「すごいキレイになった」

尼神インター・誠子のプリンセス姿を相方の渚が絶賛「すごいキレイになった」

SPONSORED

芸人の尼神インターが、9月1日(土)、さいたまスーパーアリーナで開催された国内最大級のファッションイベント「マイナビ presents 第27回 東京ガールズコレクション 2018 AUTUMN/WINTER(以下TGC)」の「UMAJO(JRA)SPECIAL STAGE」にサプライズゲストとして登場。ランウェイを歩く直前に行った個別インタビューとともにブースの模様もお届けします♡

誠子のウマプリンセス姿を渚が絶賛!「色白だからピンクが似合うな」

ーーとても華やかな衣装ですが、着てみた感想は?

誠子「似合ってるな、しっくりきているなって思います♡ お姫様になったみたいでテンションが上がりますね。大好きなピンクと、とにかくボリュームのあるシルエットがお気に入りです」

「私の衣装は白馬に乗った王子様ではなく、白馬の王子様そのものを表現しています。何度も打ち合わせを重ねて、真面目に『白馬の王子様やろう!』ってなって出来上がったやつなんですよ。過去にあまりないだろうし、会場に居るみなさんも見たことないと思いますね。そこを楽しんでもらえたら嬉しいです」

ーーこれからランウェイを歩かれると思いますが、緊張しますか?

誠子「やっぱり緊張しますね」

「白馬の王子様なんで緊張とかしないです。堂々と。本番は剣も持っていきます。逆らうやつは切ったろうと(笑)。王子様はなんでもアリです。姫を守ります」

ーー頼もしいですね。

誠子「誠子ファンがわーってくるかもしれないんで、しっかり守ってほしいですね」

ーー渚さんは先ほどから剣をずっと触ってらっしゃいますが、お気に入りですか?

「はい! 実は、剣は重いということで持つ予定はなかったんですけど、『いやいやいりますよ、白馬の王子様なんで!』って言って、急遽持ってきてもらいました。写真にもどうしても剣を入れたくて(笑)」

ーーお互いを見た感想は?

誠子「白馬がすごい似合うんだなって。もう、白馬、白馬そのものやんって!(笑)」

「誠子はすごくきれいになったと思いました。肌の色が白いですから、『ピンク似合うな!すっごい色白いな!あと、今日は顔がちょっとむくんでるな~』って感じました」

誠子「いや、むくんでないです」

ーー前日にお酒を飲まれたりしましたか?

誠子「お酒まったく飲めないんです。健康そのものです」

「あ、じゃあ塩分の摂りすぎやな」

誠子「TGCのためにすごい調整して、めっちゃ気をつけてたけどな。なんでや……」

渚はカブトムシの飼育に夢中!

ーーいまハマっていることを教えてください!

誠子「スイーツ屋さん巡りです。ハマってから、フルーツサンドとかも家で作るようになりました」

ーー女子力高めですね。

誠子「そうですね。女子力が高いんです♡ まぁ、食パンを買ってきてクリームとフルーツ挟むだけなんですけど(笑)。今は、甘夏みかんとキウイと生クリームの組み合わせに夢中です。中目黒に住んでいるのでフルーツサンドを食べに、中目黒と代官山の間にある『フツウニフルウツ』によく行きます。ひとりですっぴんで並んで(笑)。カフェも好きで、テラス席で美容本読んだり、メイク本読んだりして過ごします」

ーー最近読んだ本は?

誠子「石田ゆり子さんの『Lily ――日々のカケラ――』ですね。憧れていて、メイクとか真似しています。石田さんは、足すんじゃなくて、自分の素材をいかすっていう引き算のメイク。眉毛も足さずに、眉尻を足してタレ眉にするとか。ただ、最近わかったんですけど、土台がよくないと可愛くないっていう(笑)。石田さんの顔が可愛いことを忘れてました(笑)」

ーー渚さんがハマっていることは?

「私はカブトムシ。カブトムシの飼育」

ーー男子小学生のような……! それは捕まえて来たんですか?

「去年、血の繋がったオスとメスの幼虫をいただいたんですよ。カブトムシって1年かけて成虫になるんですけど。それで血の繋がっていないカブトムシとお見合いさせたいなって思って、この前小平市にカブトムシを取りに行きました」

ーーいま何匹飼っているんですか?

「今は5匹。もともと11匹いたんですけど、カブトムシって夏で死んでしまうので……」

ーー動物を育てるの上手そうですよね。

「好きですね。仕事で家を空けることが多いので、カブトムシは育てやすいんですよ。餌も2,3日持つので、家空けるときは多めに置いてったり。あとは、1週間に1度土を変えるだけで大丈夫。1番足を運んでいる場所はペットショップです。いつか馬とかも飼ってみたいです。牧場とか憧れますね」

競馬場にオシャレ女子が急増中!

ーー馬といえば、今回、競馬を楽しむ女子・UMAJOのステージに出演されますよね。“UMAJO”てどんな方が多いんですか?

誠子「本当に、表参道や原宿で遊んでいるようなオシャレ女子が多いです! 競馬場なのに、『あれ、ここ表参道?原宿?』って錯覚します」

「競馬場=おじさんばっかりってイメージだと思うんですけど、最近はそんなことなくて、デートでも楽しめるおすすめの場所です」

ーーオススメの回り方や過ごし方を知りたいです!

誠子「カフェがお気に入り。インスタ映えするようなスイーツもあるので、そこにぜひ行っていただきたいです。あと、ポニーちゃんに触れたり、一緒に写真を撮れたりするんですよ。お酒も飲めるし、ご飯メニューも豊富で、競馬以外にも楽しめるスポットが満載です。価格帯もリーズナブル!」

「乗馬もできます。なかなか馬に乗る機会もないと思うので、いいですよね」

ーー実際に体験されましたか?

「はい。最初怖かったんですけど、馬がこっちに合わせてくれて。動物的本能なのか、こちらが怖がっていたら、荒いことはしないです。安心して乗れます」

ーー競馬をしなくても1日過ごせちゃいますね。

誠子「そうですね。馬がきれいだから、見ているだけでも楽しめますよ」

「家族でも楽しめます。競馬が出来るのは20歳からですけど、20歳未満でも入場はできるんで」

誠子「行けば印象が180度変わります!」

UMAJOブースには、リアルすぎる白馬のロボットが出現!

TGC当日、会場内に設置された「UMAJOブース」には本物と見分けがつかないほど精巧に作られた白馬のロボットが登場!

白馬ロボに跨って王子様と写真を撮ることが出来るということで、終日長蛇の列が出来ていました。また、イベント中盤には、尼神インターがブースを訪れるサプライズも♡

颯爽と現れた2人に「誠子可愛い~」「渚、かっこよくない!?」と黄色い歓声が上がりました!

ブースに集まった来場者の方と写真を撮ったり、握手をしたりする100%超えのサービス精神を見せた2人。これを機に、オシャレUMAJOがさらに増えそうです♡

UMAJOについてもっと知りたい方はこちら

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGC18AW TGC北九州 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN