まだ間に合う!3日の短期集中“ごちそうサラダ”でおいしくダイエット - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. グルメ
  3. まだ間に合う!3日の短期集中“ごちそうサラダ”でおいしくダイエット

まだ間に合う!3日の短期集中“ごちそうサラダ”でおいしくダイエット

夏はすぐそこ! いや、もう来ちゃっています! いよいよ本気で痩せないとまずい時期になってきました……。すでにかなり焦っている方も多いのではないでしょうか? 先日公開したファッション&ライフプロデューサー・Atsushiさんが教えてくれた短期間痩せが叶う「3日で-2kg!?満足度バツグンの主食スープで余裕の直前ダイエット」も大好評でした。

そこで今回は、Atsushiさんが2018年6月23日(土)に出版した『#モデルがこっそり食べている3日で2kgやせるごちそうサラダ』(宝島社)にクローズアップ。このダイエットを実施するときのルールやポイント、編集部がピックアップしたオススメのレシピを紹介します。

こんなに食べられる!しかも簡単、だから痩せられる♡

Atushiさんのサラダレシピのこだわりは「たんぱく質が豊富でお腹にたまること」なんだそう。また、「食材はいつでもどこでも手に入るもの」「缶詰や市販品もかしこく取り入れる」「どれも10分前後で作れる」をルールにし、手軽で簡単、しかも時短を実現することができたと語っています。

単品ダイエットとは違います!3つの痩せポイント


サラダダイエットと聞くと、○○だけ食べるダイエットを想像するかもしれませんが、単品系ダイエットとはまったくの別物です。では、なぜ痩せるのか? ポイントをAtushiさんに教えてもらいました。

①酵素と食物繊維で痩せ力がアップ

「酵素には、“消化酵素”、“代謝酵素”、“食物酵素”の3種類があり、消化酵素と代謝酵素は、一定の量をバランスよく保っています。しかし消化が悪いものを食べたり、暴食することで消化酵素が大量に使われてしまうと、代謝酵素の量が減り、代謝活動がおろそかに。ためこみやすい体となってしまいます。酵素不足になってしまったら、生野菜などから酵素を摂取する必要があります。

また、腸のお掃除に欠かせない栄養素が食物繊維。腸内環境が整うと、老廃物を排出→代謝アップ→美肌&健康に。痩せるためにはまず、健康であることがなにより大切なんです」

②たんぱく質メインだから代謝が上がる

痩せるために欠かせない栄養素なのが、代謝を上げて体を冷やさないようにする働きがあるたんぱく質。そのため、どのサラダにも必ずたんぱく質をプラス。サラダ=物足りない!と思っている方も多いと思いますが、この本に登場するレシピは、食べごたえ◎、腹持ち◎、お腹にたまるものばかりのメイン級“ごちそうサラダ”です」

③酢&酒でむくみを解消

「ドレッシングに使う調味料のほとんどは、酢+酒です。酢は脂肪の蓄積をおさえる、血糖値の上昇をおさえるなどの効果があり、酒は、酸味をおさえ、コクやうまみを足す役割を担っています。どちらも、利尿作用があるため、体内の余分な水分や老廃物を排出してくれます」

3日で-2kg!? 頑張るタイプ別サラダ置き換え法

前回記事で紹介したスープの置き換え方法のサラダver.ですが、読んでいない方のために改めてご紹介します。

【CASE1:初心者におすすめ】1週間、夜だけサラダに置き換え
朝 好きなものを食べてOK
※お昼に外食するならフルーツなどで軽く済ませるのがベター
昼 好きなものを食べてOK
夜 好きなサラダ(肉、魚介、豆の中から、その日食べていない食材を選んでバランスよく食べるのがオススメ)

【CASE2:しっかり成果を出したい人向け】1週間、朝と夜をサラダに置き換え
朝 ボリュームのあるサラダや温かいサラダでエネルギーチャージ
昼 好きなものを食べてOK
夜 腹もちの良い食物繊維豊富な食材の入ったものがオススメ

【CASE3:短期集中でハードに頑張るプラン】3日間、3食をスープに置き換え
朝・昼・夜 好きなサラダ

基本的に1食につき1皿ですが、足りないと感じたらおかわりも○。3日間終えた後の食事にも注意が必要で、脂っぽいものや小麦を使った料理は避けるようにしましょう。また、3食すべてサラダにする場合は3日間連続まで。それ以上続けたい場合は、3~4日あけてからにしましょう!

むくみとおさらば!海やプール前に試したい2レシピ

ブロッコリーのビタミンCで美肌に「ツナと卵のマヨカレーサラダ」

スパイスの効いたカレー風味がたまらない1皿。栄養バランスの優れたブロッコリーは、発汗作用のあるカレー粉と合わせると新陳代謝を促してくれるんだそう。ブロッコリーにもきゅうりにも利尿作用効果があるカリウムが豊富なため、むくみもスッキリ♡

【材料(1人分)】

ツナ缶(ノンオイル)…1缶
卵…2個
ブロッコリー…150g
きゅうり…1/2本
ラディッシュ…3個

<ドレッシング>
マヨネーズ…大さじ1
酢…大さじ1
カレー粉…小さじ1
塩…少々

~作り方~
1.卵は沸騰した湯に入れて10分ほどゆでる。殻をむき、粗みじん切りにする。
2.ブロッコリーは食べやすい大きさに切り、電子レンジ(500W)で2分ほど加熱する。
3.きゅうり、ラディッシュは輪切り、葉は食べやすい大きさに切る。
4.ボウルに1~3、ツナ(缶汁ごと)を入れ、ドレッシングの材料を加えてあえる。

れんこん&アボカドで余分な水分をデトックス「ささみとれんこんのサラダ」

れんこん、アボカドに含まれるカリウムが体内の余分な水分を排出してくれる、むくみ解消に効果バツグン! また、アボカドは“若返りビタミン”とも呼ばれるビタミンEも豊富なんです。塩麹で味に深みを出しているので、最後まで飽きずに楽しめます。

【材料(1人分)】

鶏ささみ…2本
れんこん…150g
ミニトマト…7個
アボカド…1個
塩…少々

<ドレッシング>
塩麹…大さじ1
酢…大さじ1
酒…大さじ1
EXバージンオリーブ油…小さじ1

~作り方~
1.れんこんは薄いいちょう切りにし、ラップで包んで電子レンジ(500w)で2分ほど加熱する。
2.フッ素樹脂加工のフライパンを中火で熱し、ささみを入れて油をひかずに両面を焼き、軽く塩をふる。
3.ミニトマトはヘタを取って縦半分に切る。アボカドは皮と種をとり、ひと口大に切る。
4.ボウルに1~3、ドレッシングの材料を加えてあえる。

【profile】ディーゼル、D&G、ヴェルサーチのPRを経て、フリーランスとして独立。堪能な英語力、豊かな海外経験を活かし、ファッション業界の第一線で活躍。現在は、ファッション&ライフプロデューサーとして数多くのアイテムを発表。『Marisolオンライン』(集英社)では、レシピ連載を2010年より開始、7年続く人気連載に。2012年、ジュニア野菜ソムリエ取得。2013年初の著書『人生の9割は自信があればうまくいく』(KADOKAWA)を出版する。2016年漢方養生指導士初級取得、野菜ソムリエ中級の試験に合格し、野菜ソムリエプロに。Instagram@atsushi_416
 Blog

 

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY