あなたはどっち!?恋愛におけるSかMかを見極める方法 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. コラム
  3. あなたはどっち!?恋愛におけるSかMかを見極める方法

あなたはどっち!?恋愛におけるSかMかを見極める方法

自分がSかMか、または彼氏がSかMかって気になりませんか?

普段はあまり気にする必要がないことですが、これから長い付き合いをしていくことを考えておくと、お互いの特性を知っておくことでコミュニケーションがうまくいくことも。

また、今恋人がいないという人でも自分がSかMか把握しておくことで、相性のいい男性を見つけやすくなるかも!

そこで今回は、SとMについて見ていきたいと思います!

あなたはどっち!?恋愛におけるSかMかを見極める方法

恋愛におけるSかMって?

そもそもSとMはどういう由来で名前がついたのかご存知でしょうか。Sとはサディズムのことで、嗜虐的な小説を書いていたフランスのサド侯爵が由来となっていると言われています。一方Mはマゾヒズムのことで、身体的・精神的苦痛を性的に好む小説を書いていたオーストリアの作家マゾッホが由来と言われています。実際のモデルがいたなんて驚きですね。

なんとなくSは攻める人、Mは受ける人というイメージがある方も多いでしょう。そのイメージは概ね間違っていません。

同じように恋愛におけるSとMも似たようなもの。自分が何かをして相手に影響を与えようとするのがS、相手から何かされて喜ぶのがMと分けられます。

恋愛では、Sの人は積極的で能動的に動こうとし、Mの人は受身的で、相手の言いなりになりがちという特徴が。

さあ、それではSとMの詳しい特徴を見ていきます。自分や恋人は当てはまるかな?と考えながら読むと面白いですよ!

Sな人の特徴

Sな人には一体どのような特徴があるのかご紹介します。Sな人の特徴について知ることで、その人のことを理解することにつながりますよ!

 ・プライドが高い

Sな人はプライドが高い人が多いです。負けず嫌いで、自分が認められないと不機嫌になることも。相手を責めることは得意ですが、自分が責められることは良しとしません。自分のプライドを守るために、攻撃的になっているきらいがあるんです。

 ・指示を出すのが好き

Sな人は、相手に指示を出すことが好きです。指示を出すことそのものも好きですが、相手が自分の言う通りに動いてくれているという事実にドキドキする特徴も。彼氏が、ああしてこうしてと言うことが多いようなら、彼氏はSの可能性が高いかも。

また、自分が指示を出して、相手が恥ずかしそうにしたり、笑ったりと表情を見せてくれることをものすごく好みます。自分がしたことで相手が何かしらの感情を見せてくれることが嬉しくてたまりません。相手が自分の思い通りの感情表現をすると、Sな人はドキドキして調子にのっていくという特徴が!

 ・何かをしてあげたい

何かをされたいではなく、相手に何かをしてあげたいという人はSの可能性大。Mじゃないの?と思う方もいるでしょうが、意外とSの人の方が、相手に何かをしてあげたいという欲求が強いのです。SはサービスのSだ!と言い切る人もいるくらい。主導権を握りながらも、相手に何かをしてあげる人がいたらその人がSの証拠かもしれません!

 ・触られるより触りたい

Sな人は人に触られることを好みません。同じ接触なら、自分から触りたいと思います。なので相手に頭を撫でられてよしよしされるよりも、自分が頭を撫でてよしよししてあげる方を好みます。人との接触自体は嫌ではなく、自分から触るということの喜びがSの人にとっては大きいんです。

Mな人の特徴

Sな人の特徴についてわかったところで、次はMな人の特徴について見ていきましょう。一体どのような特徴があるのでしょうか。

 ・相手の喜びが自分の喜び

Mな人は、相手の喜びが自分の喜びだと感じます。Sな人もこのような特徴がありますが、決定的な違いがあります。それは、自分が主導権を握っていたいかどうかということです。

Sな人は、自分が相手に何かしたいという気持ちが強く、自分が何かをすることで相手のことを喜ばせてあげようとしています。対してMの人は、必ずしも自分が相手に何かしたいと思うわけではありません。相手が好きなことをして喜ぶならそれでいいと思います。この点が、Sな人とMな人の大きな違い

相手に何かされても、それで相手が喜ぶなら、と考えてしまうのがMな人なんですね。

 ・断ることが苦手

Mな人は、断ることが苦手なお人よしという特徴も。相手に何か言われたら、言うことを聞かないといけないという意識がすりこまれています。

また、指示を出されること自体が好きなため、断ることをせずにそのまま流されてしまうということがあるんですね。相手に何かをされることを好むMの特徴がよく出ています。

 ・きついことを言われてもドキドキ

Mな人は、恋人に多少きついことを言われてもドキドキしてしまいます。相手からの言葉責めが大好きなんですね。Sな人なら反発しそうなことを言われても、相手の言葉を受け入れてしまいます。

きついことを言われているはずなのにドキドキが止まらない!ということがあるなら、あなたはMかもしれません。

簡単にできるSM診断

特徴からSかMか予想することはできるけど、簡単にSM診断する方法はないの?と思う方もいるでしょう。そんな方のために、合コンでも使えるSM診断をご紹介します。

それは、相手のことをじっと見つめる、それだけです。相手を見つめたとき、Sな人は平気な顔をして見つめ返します。負けず嫌いな性格をしているので、目を逸らすことは相手に屈したように感じるからです。

逆にすぐ目をそらす人はMです。弱気で相手から見つめられることに対して、恥ずかしいという感情が勝っています。

気になる人がSかMか、じっと見つめてみて試してみてくださいね!

あなたの相手はどっち?

自分の彼氏がSとMどちらの傾向があるのか知ることはとても重要です。それは、相手のSMを知ることは、相手の考え方や価値観を知ることに等しいから。

どうしてこうすると不機嫌になるんだろう、どうしてこれで喜ぶんだろうと疑問に思うようなことがあっても、この人はSだから候考えるんだな、私はMだから理解できないんだなと考えることができるようになります。

ただのネタに終わりがちなSM分析ですが、実は相手を理解するためにぴったりなんです!

あなたはどっち!?恋愛におけるSかMかを見極める方法

おわりに

Sは相手を攻めるだけでなく、自分が何かをしたいという欲求が強く、Mは相手に攻められたいだけでなく、相手の言いなりになりたいという欲求が強い特徴があります。

SMは相手の理解につながります。自分と彼氏がSかMか知ることによって、今まで以上に親密な関係になれるかもしれません♪

関連キーワード

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGC18AW TGC北九州 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN