リアル少女漫画なパーフェクトイケメン!『動物戦隊ジュウオウジャ―』の主演俳優・中尾暢樹に大接近 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. リアル少女漫画なパーフェクトイケメン!『動物戦隊ジュウオウジャ―』の主演俳優・中尾暢樹に大接近

リアル少女漫画なパーフェクトイケメン!『動物戦隊ジュウオウジャ―』の主演俳優・中尾暢樹に大接近

girlswalker編集部が注目する、今をときめくイケメンをピックアップするIT BOY企画。

今回登場してくれたのは、俳優・中尾暢樹さんです。

テレビ朝日系『動物戦隊ジュウオウジャ―』でその人気に火がつき、少女漫画原作の映画『一礼して、キス』では主演を務め、今勢いが止まらない注目の若手俳優。

インタビュー時は、こちらも大人気少女漫画が原作となったドラマFOD 『パフェちっく!』、朝日放送テレビ『声ガール!』の撮影中ということで、現場の様子から、理想の俳優像、最近のオフで行った場所などについてお話を伺いました。

初めは、俳優としてやっていく気はなかった

-未だ21歳ながら、戦隊モノから映画まで様々な作品に出演されている中尾さん。俳優になったキッカケは?

「高校の頃に習い事感覚で、今所属している事務所の養成所に通っていました。正直、お芝居が好きじゃなくて、本格的に俳優としてやっていく気はありませんでした。でも、養成所の部活のような青春な雰囲気が好きで続けているうちに、俳優としてお仕事をもらえるようになってました」

-『動物戦隊ジュウオウジャ―』が昨年終了した後、多くの映画やドラマに出演されていますが、違いを感じることはありますか?

「戦隊モノで育った僕にとってはその現場が当たり前だと思ってたんです。戦隊モノは1年通して撮影するので、みんなが家族みたいで…。でも、映画やドラマは3ヶ月くらいの撮影期間なので、お互いの距離を一気に縮める必要がある。最初は、その変化に寂しさを感じてました」

-現在、挑んでいる現場は?

「『声ガール』ですね。逆戦隊モノかのように、女性のキャストが多い(笑)。いじられる毎日です」

-どんな感じでいじられるんですか?

「噛んだだけで、『私、真似できるよ~!』って、僕のモノマネが始まるんです。特に、天木じゅんちゃん(笑)」

-女性キャストに囲まれる現場はいかがですか?

「男には自分から話し掛けるタイプなんですけど、女性と話すのが苦手で。さらに相手が女優さんだと余計緊張しちゃう。天気の話すればいいのかな…『暑いですね~』みたいな(苦笑)。何を話せばいいか全くわからないです」

-でも、胸キュンシーンを多く演じられていますよね

「胸キュンな行動なんて私生活ですることはないので、できる限り不自然にならないようにと。でも、『パフェちっく』の場合は、相手役の子が年下なので引っ張れたんじゃないかなぁ?俺について来いよくらいの気持ちで挑んではいました(笑)」

真逆タイプの女性に惹かれます!

-好きな女性のタイプを教えてください

「髪型はボブで、肌が白くてはっきりしていない顔が好きです。僕とは真逆のタイプの女性を求めてしまうのかも…。内面も暗い子がいい。そして、年上の方がタイプですね。具体的に言ってはいるものの、そういう方がいればいいなって思ってるだけですけど(笑)」

-そんな女性とどんなデートを過ごしたいですか?

「お互い喋らないでいたい(笑)。カフェに行きたいな。最近、ベッドみたいなところで寝転がれるカフェがあると知って。そこでのんびり雑誌を読めたら最高ですね」

-実際は、どんなプライベートを過ごしてますか?

「部屋にこもって、携帯でゲームアプリしてることが多いです。僕、ポコパンとかツムツムとかパズルゲームめっちゃ強いですよ。ツムツムのスコアなんて4000万ですから、素人さんとは一桁くらい違うかと(笑)」

-お出掛けはしないんですか?

「小学校からの地元の友達と、森林公園に行きました。インスタ映えする写真を撮りに、ネモフィラを見にいこうぜって…男だけで。花を見に行くのは生まれて初めての経験でした。あんまり興味が沸かなくて、青い花だなぁ、意外と小さいなぁ、くらいの感想しか思い浮かびませんが(笑)」

将来は髭が似合う男になりたい!生涯俳優宣言!

-今後、どんな役柄を演じてみたいですか?

「さわやかな役、クールな役、ちょっとナヨナヨした役などやってきましたが、横暴な役柄は未経験。例えば、事務所の先輩である山田裕貴くんが演じていた闇金業者役のような、強気な役に憧れます」

- 俳優としての今後のビジョンは?

「30歳後半までに髭が似合う男になっていたいです。顔にシワが刻まれている渋い人ってかっこいい! 50歳、60歳と年を取っても俳優は続けていたいからいつかそうなれたら…。生涯俳優として、頑張りたいです」

-最後に、ファンの方へメッセージを下さい

「映像作品に出るようになって2~3年ですが、色んな役を演じながら僕自身も自分を模索中です。今後僕がどうなるか、楽しみにしてくださったら嬉しいです」

SPECIAL MOVIE

少女マンガ原作の作品に数多く出演している中尾暢樹さんに、妄想シチュエーションでの胸キュン台詞をリクエスト!しばらくためてからの…決めゼリフに注目です♡

妄想シチュエーション

大学で同じサークルに所属している、1学年下の後輩・中尾くん。1限が終わって、次の授業に向かっていると、私を見つけた中尾くんが駆け寄ってきて…


SPECIAL PRESENT

中尾暢樹さんの直筆サイン入りチェキをgirlswalkerの読者にプレゼント!
応募方法は簡単!girlswalkerのTwitterアカウント(@girlswalkernews)をフォローして下記のTweetをRTするだけ!

https://twitter.com/girlswalkernews/status/1008682154820112386
応募期間は7月2日(月)23:59まで。当選はDMでお知らせするのでお見逃しなく!!

PROFILE

中尾暢樹(なかお・まさき)
1996年11月27日生まれ。埼玉県出身。
2016年2月放送開始の『動物戦隊ジュウオウジャー』にて、主演・風切大和 / ジュウオウイーグル役を務め、俳優デビューを果たす。その他、主な出演作品映画「一礼して、キス」、関西テレビドラマ「はんなりギロリの頼子さん」など。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY