ライブ遠征組に朗報!? 全国展開の「コンフォートホテル」が全室禁煙化 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ライフスタイル
  3. ライブ遠征組に朗報!? 全国展開の「コンフォートホテル」が全室禁煙化

ライブ遠征組に朗報!? 全国展開の「コンフォートホテル」が全室禁煙化

SPONSORED

今年も乃木坂46や関ジャニ∞、AAAをはじめ数々のアーティストが、熱い夏を駆け巡る全国ツアーの開催を予定しています。「他公演も見逃したくない!」「たくさん観たい!会いたい!」と、自分の住んでいる地域以外の公演にも熱心に足を運ぶ“遠征組”の皆さんも忙しくなりそうです!

ライブ遠征で宿泊する場合、「公演がメインだから……」と宿泊施設には手軽なビジネスホテルを選ぶことが多いのではないでしょうか。さらに人気アーティストの公演時は、ホテル争奪戦により希望の部屋が取れるとも限らず、タバコを吸わないのに泣く泣く喫煙ルームになってしまうこともしばしば。非喫煙者にとってはちょっぴりテンションが下がってしまいますよね。そんな遠征組の皆さんに朗報です!

日本全国32都道府県に56軒のホテルを展開し、ターミナル駅付近にもホテルを構えるチョイスホテルズジャパンの「コンフォートホテル」「コンフォートイン」「コンフォートスイーツ」が、2018年5月31日の世界禁煙デーに、「全室禁煙化」となりました。全国50軒以上の規模を展開するホテルで全室禁煙化というのは、日本初の取り組みなんだとか。

コンフォート02

全室禁煙化に踏み切った背景には、昨今危険視されている「サードハンドスモーク」の影響がありました。「サードハンドスモーク」とは、三次喫煙とも言われ、タバコを消した後の残留物から有害物質を吸引することを指すんだそう。つまり同じ空間に喫煙者がいなくても、服や髪の毛、壁についたタバコのニオイで有害物質を吸入してしまう危険性があるということ。

喫煙のお部屋って、まず部屋に入ったときにタバコの臭いを感じますよね。煙だけじゃなく、あの空間自体が人体に影響を及ぼす危険性があるとはオドロキです。

同ホテルは全室禁煙化に伴い、壁や天井、カーペットの洗浄、さらにはエアコンを分解したパーツに至るまで全てクリーニングを実施。安心できるクリーンな空気を提供してくれますよ。

「眠り」にもこだわった、清潔感溢れるお部屋でライブに備える&余韻に浸る!

コンフォート

枕は寝具メーカーと共同開発した、オリジナル快眠枕をご用意。さらにマットレスとシーツの間にあるベッドパッドも独自開発しています。どれだけ高品質なマットレスを敷いても、ベッドパッドの品質が効果を薄めてしまう可能性もあるんだそう。
マットレスも米国ホテルシェアナンバー1のサータ社製(※一部ホテルのぞく)。「睡眠」の機能や環境には特に力を入れているというコンフォートホテルならではのこだわりです。

実は日本は公共スペースにおいて喫煙規制が甘く、喫煙規制状況は世界最低ランクに位置づけられています。(※WHO調査より)
2020年に向けてますます外国人宿泊需要が加速することもあり、今後も完全分煙・禁煙化の動きは活発になっていくかもしれませんね。

全室禁煙のコンフォートホテルで、快適にライブの余韻に浸ってみては?

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGC18AW TGC北九州 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN