【Fashion Icon×TOKYO】松元絵里花×東京ミッドタウン日比谷 Vol.4 大人の四次元ポケット「ヒビヤ セントラルマーケット」で楽しむワンランク上のデート♡ - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ライフスタイル
  3. 【Fashion Icon×TOKYO】松元絵里花×東京ミッドタウン日比谷 Vol.4 大人の四次元ポケット「ヒビヤ セントラルマーケット」で楽しむワンランク上のデート♡

【Fashion Icon×TOKYO】松元絵里花×東京ミッドタウン日比谷 Vol.4 大人の四次元ポケット「ヒビヤ セントラルマーケット」で楽しむワンランク上のデート♡

本連載では、編集部注目のファッションアイコンと一緒に、毎月テーマを変えながら東京の話題スポットを紹介します。
先週より1ヶ月にわたって紹介しているのは2018年3月29日にオープンした「東京ミッドタウン日比谷」。雑誌Rayの専属モデルとして活躍中の松元絵里花さんと巡ります。

タイムスリップ空間に癒やされる「HIBIYA CENTRAL MARKET(日比谷セントラルマーケット)」

最終回となる今週紹介するのは、「HIBIYA CENTRAL MARKET」。クリエイティブディレクター「南貴之」と老舗書店の「有隣堂」が出会って生まれた、小さな街のような複合型店舗です。南さんが、世界中で拾い集めた「市場」や「街角」、「路地」の記憶が表現されたフロアは、まるでタイムスリップでもしたかの様。様々な文化が交差し、食事も買い物も楽しめて何でも揃う空間は、まさに“大人の四次元ポケット”。つい誰かと共有したくなるネタがたくさん見つかる同店は、会話を楽しむワンランク上のデートにぴったりです。そしてどこを切り取ってもフォトジェニック!

girlswalkerでは、「ヒビヤ セントラルマーケット」内にある全9店の中から、特にデートにぴったりな4店をピックアップしてご紹介します。松元さんが撮ったSNS映え写真と一緒にお楽しみください♪

昔の理容室を忠実に再現した「理容ヒビヤ」


訪れた女性客が、スマホのカメラを片手に最も多く足を止める場所がこちら。昭和の理容室が忠実に再現されており、カメラを向けずにはいられません。

店内で販売されているカミソリやシェーバーなど、当時実際に販売されていたもので、価格設定も当時のままです。彼氏が髪を切っている間、彼女は外のイスで雑誌を読んだり、行き交う人を眺めながら待つ。たまにはそんなデートもいいかもしれません。

松元絵里花的“フォトジェニック”

レトロな文房具が揃う「フレッシュサービス」&「有隣堂」


「フレッシュサービス」の外観は、南さんが地方の駅で見つけた実在するキオスクを再現しているので、ちょっとした旅行感を味わうこともできます。コンセプトは雑貨や土産物、日用品などをセレクトした「日常的に利用するコンビニエンスストア」。陳列されている商品は全て国内メーカーのもので、大人女子の心をくすぐる、昔ながらの文房具たちが揃います。

カップルで「これ懐かしい~!」なんて言い合いながら、お互いの昔話に花が咲きそうです。値段もどれもお手頃なので、日比谷を訪れたお土産にいかがですか?

松元絵里花的“フォトジェニック”


本、インテリア雑貨、洋服…プレゼントにぴったりな物が揃う「THE Library」


お店のメイントなる大きな本棚は、海外の博物館や図書館をイメージしています。この場所に縁のある人々がセレクトした本が並びます。
本棚に囲まれたスペースには、世界中から洋服や雑貨、ヴィンテージ家具が集められています。

日本人作家によって作られた食器、石に香りをつけるルームフレグランス、繊細に作られたフラワードームなど、自分ではなかなか見つけられない、ハイセンスなものばかりが揃っています。

ほかにも、用途不明な壺やザル、いきなり現れる巨大タワシなど、「なぜこれがここに?」と、カップル同士お互いに想像しながら会話を楽しんでみるのもいいですよね。

また、ぜひお店の方にも話を聞いてみてください。全ての物に物語があります。いつ、誰が、どうやって作ったのかを知ることで、「こんなの誰が買うんだろう…」と思っていたものが、たちまち有意義な物に見えてくるはず。そして、自分の手元に置いて、毎日眺めていたい、使いたいと思うはずです。また、誰かに贈りたくもなるかもしれません。

大切な人の大切な日に贈るプレゼントに迷ったら、同店へ訪れてみてください。きっと、贈る方も、もうら方も幸せな気持ちになる素敵な物が見つかりますよ。

松元絵里花的“フォトジェニック”

ちょっと疲れて気分転換したいとき、現実逃避してみたくなったときに訪れてみてください。心を癒やしてくれる空間とアイテムたちが待っていますよ。

最後に-。

1ヶ月にわたって紹介してきた「東京ミッドタウン日比谷」。東京を代表する新たな観光スポットとして、オープンから約2ヶ月経った今でも、毎日多くの人で賑わいを見せています。
あなたが求めているものがきっと見つかるミッドタウン日比谷に、ぜひ一度足を運んでみては?

SPECIAL PRESENT

「ヒビヤ セントラルマーケット」のオリジナルトートバッグを抽選で1名にプレゼント!
応募方法は簡単!girlswalkerのTwitterアカウント(@girlswalkernews)をフォローして下記のTweetをRTするだけ!

応募期間は6月3日(日)23:59まで。当選はDMでお知らせするのでお見逃しなく!!

Information

《住所》東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷
《電話番号》
CONVEX(ヴィンテージ眼鏡):03-6205-4453
Graphpaper(アパレル):03-6205-4860
Library(アパレル雑貨):03-6205-4861
AND COFFEE ROASTERS / FreshService/有隣堂(コーヒー/日用品/本):03-6205-4862
理容ヒビヤ (理容):03-6205-8987
一角 (飲食): 03-6205-8996
《公式HP》https://hibiya-central-market.jp//

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGC18AW TGC北九州 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN