岡田准一、スーツで隠せない厚い胸板。V6の木琴担当が完ペキな演奏を披露! - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 岡田准一、スーツで隠せない厚い胸板。V6の木琴担当が完ペキな演奏を披露!

岡田准一、スーツで隠せない厚い胸板。V6の木琴担当が完ペキな演奏を披露!

V6の岡田准一が10日(木)、都内で行われた「明治ブルガリアヨーグト 『ヨーグルトの日』記念イベント」に登場。ヨーグルトのある生活を語ったほか、ブルガリアヨーグルトのCMでお馴染のサウンドロゴを生歌&生演奏で披露した。

現在、明治ブルガリアヨーグルトのCMに出演している岡田は、ブルガリアヨーグルト大使としても活躍しており就任5年目を迎えた。この日は、5月15日の『ヨーグルトの日』に向けたイベントをPRすべく登場。グレーのカジュアルスーツを身にまとっていたが、ジャケットで隠せないほどの厚い胸板に、MCも思わずドキドキするほどの迫力であった。

イベント冒頭、岡田にサプライズプレゼントが。大きなプレゼントボックスのリボンを引っ張ると、そこにはブルガリアヨーグルト1000個分に相当する巨大なヨーグルトパッケージが登場。よく見ると真ん中に「オカダ」と名前が入っており、「昔から知っているヨーグルトのパッケージに自分の名前が書かれているのは嬉しいですね」と、喜びの表情を浮かべた岡田。MCから裏側も見てくださいと促され確認すると、そこには岡田さんの顔写真が。思わぬ自分の顔の登場に「ありがとうございます」と少し諦めた様子で声を絞り会場を沸かせた。

続いて、ヨーグルトのある生活について聞かれると、「ヨーグルトは毎日食べています。朝食で取り入れていますね。今朝もヨーグルトを食べてきました」と、朝食にヨーグルトが欠かせない様子を明かした。「子供の頃から、ヨーグルトは冷蔵庫に必ずありました。大人になってからは、美味しいのはもちろんですが、からだにいいこともあり意図的に食べるようになりましたね」とコメント。MCから「隠せない胸板が目に入ります」と言われると、「ヨーグルトのおかげです!」とリップサービスをしてニッコリ。

また、明治ブルガリアヨーグルトの45周年にかけ、45歳の理想像を聞かれると、「仕上がっているおじさんになりたい」と明言。「よく同世代の役者さんと、かっこいいおじさんになりたいよねって話していて。僕ら世代の合言葉です!」と俳優仲間と熱いトークを交わしている様子を垣間見せた。

最後に、明治ブルガリアヨーグルトのサウンドロゴを生演奏&生歌で披露。演奏では、「グラスグロッケン」という、水の入ったグラスを木の棒で叩いて音を奏でる楽器に挑戦することに。意気込みを聞くと「僕、V6の木琴担当です!」と、ジョークを飛ばして会場を沸かせた。本番では、サウンドロゴを口ずさみ完ペキなグラスグロッケン演奏を披露。その精度の高さに報道陣から「おぉ!」というどよめきが起こった。演奏後、思わず安堵の表情を浮かべた岡田は、「いやぁ、汗かきました。ギリギリだったけど」と自身の演奏を振り返った。「やっぱり音を奏でるのは楽しい。音を鳴らす楽しさを思い出せていただきました」と優しい表情で答えた。

その他、「効きヨーグルト」にも挑戦した岡田。岡田が体験した内容の一部、5月11日(金)~13日(日)にJPタワー・KITTEで行われる『明治ブルガリアヨーグルト presents ヨーグルトパーク」にて一般のお客様も体験できるという。岡田は、「ご家族揃ってぜひ、遊びにきてくれたら嬉しいです!」と11日から開催される本イベントを最後にしっかりとPR。ヨーグルト大使としての役目を務めきった。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGC18AW TGC北九州 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN