フェス、ビーチなど夏の4大イベント別にメイクのお悩みを解決 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ビューティ
  3. フェス、ビーチなど夏の4大イベント別にメイクのお悩みを解決

フェス、ビーチなど夏の4大イベント別にメイクのお悩みを解決

そごう・西武では、2018年5月18日(金)から2018年6月4日(月)まで、「夏のコスメティック&ビューティーフェスティバル」を開催する。

何かとイベントが増え、メイクの悩み事も多くなる夏の季節に向けて、夏の4大イベントである「フェス」「ビーチ」「浴衣」「ビアガーデン」それぞれのシーン別の悩みに合わせたおすすめメイクを提案する。

2018年6月号InRed©宝島社

 

「フェス×ビタミンカラーメイク」では、「ランコム」の西武・そごう限定カラーである「ビッグカラーラッシュトップコート02 2,916円(税抜)」を下まつげに使用し、大人っぽさを演出する。モスグリーンのアイライナーとコンビ使いすることで色が際立ち、カラーを楽しむメイクが完成。

2018年6月号InRed©宝島社

「ビーチ×ほてりフェイス」は、子どもっぽくなりがちな“ほてりメイク”を、目元とチークをワントーンカラーにした引き算で大人のルックに仕上げる。アイシャドウやノーズシャドウで陰影をつけ、メリハリ感を調整し、メイクの最後にフィックスミストを使う事で仕上がりを長持ちさせるテクニックも。

2018年6月号InRed©宝島社

浴衣の淑やかさを崩さずに旬メイクを楽しむなら、トマトレッドの唇が主役の「浴衣×マットリップ」がおすすめだ。指で色とツヤを落ち着かせふわっと色づかせると浴衣に合わせやすくなり、元は深青のアイラインで凛とした表情を演出。

2018年6月号InRed©宝島社

きちんと感も華やかさも欲しいイベントはきらめきが主役の「ビアガーデン×きらめきメイク」をチョイスしたい。全体の色味は控えめに、コントゥアチークとはね上げアイラインで引き締め、シャープな表情に見せるのがカギだ。メイク崩れで毛穴が心配な時はファンデ前に毛穴の凸凹を滑らかに整える部分用下地で毛穴各隠しのワンステップを。

また期間中は、夏の風物詩である金魚の作品で有名な若手アーティスト・深堀隆介氏とコラボレーションして作成したオリジナルポーチプレゼント企画も開催する。

Information

夏のコスメティック&ビューティーフェスティバル
《開催日程》2018年5月18日(金)〜2018年6月4日(月)
《開催店舗》そごう・西武16店舗※西武高槻店含む、そごう神戸店除く

深堀隆介監修オリジナルクリアポーチプレゼント
《内容》各店の化粧品売場の対象23ブランド、または西武・そごうのショッピングサイト「e.デパート」で限定キットを除く10,800円(税込)以上の化粧品を購入した先着8,000名にオリジナルポーチをプレゼント
《開催日程》2018年5月18日(金)〜2018年6月4日(月)
《開催店舗》そごう・西武店舗※西武高槻店含む、そごう神戸店除く、e.デパート
《対象ブランド》アヴェダ、クラランス、ジュリーク、ハーバー、リファなど計23ブランド※ブランドによって柄・色は異なる

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
TOKYO GIRLS RUN BEYOND TOFU