人気ネイリストが考案♡ディズニー最新TV映画をモチーフにした、今試してみたい“毒っぽネイル” - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ビューティ
  3. 人気ネイリストが考案♡ディズニー最新TV映画をモチーフにした、今試してみたい“毒っぽネイル”

人気ネイリストが考案♡ディズニー最新TV映画をモチーフにした、今試してみたい“毒っぽネイル”

SPONSORED

ゴールデンウィークが明け、なんとなくやる気が起きなかったり、「五月病」なんて言葉がちらほら聞こえてくる季節になりました。そんなユーウツな気分を吹き飛ばすためにも、指先からテンションをあげたいトコロ!

様々生まれるネイルアートの中でも、今試してみたいのが「毒っぽネイル」♡あえて反対色同士を組み合わせてみたり、ちぐはぐにしてみたり、パーツやデザインで毒っぽさを出すことで程良くパンチが効いて、じわじわ人気を集めています。

可愛いだけじゃ物足りない人にもピッタリ!周りと差をつけたい人にもオススメです。

Kanoさん(@_kano215)がシェアした投稿

?NᗩLᑌ?さん(@sonmi.763)がシェアした投稿

「可愛い」と「毒っぽい」が共存するからこそ心惹かれるもの

「毒っぽネイル」は、「可愛さ」と「毒っぽさ」という、相反するものが共存するからこそ、心惹かれてしまうもの。そんなセオリーに、ピタリと当てはまる映画があるんです!

それが2018年2月にアメリカのディズニー・チャンネルで放送し大ヒットした『ゾンビーズ』。ゾンビと人間が共存する世界を舞台に、人間が通う高校に転校してきたフットボール選手のゾンビ・ゼッドと、チアリーダーの女子高生アディソンが恋に落ちる学園青春ミュージカルドラマで、ゾンビとチアリーダーというまさに相反する2人が繰り広げる世界観が可愛すぎるんです!

実はこの『ゾンビーズ』、2018年5月19日(土)に、日本のディズニー・チャンネルでも初放送が決定しています♡ 放送を記念して、フリーで活躍し、雑誌やメディアでも多数掲載、モデルも御用達の人気ネイリストIZUMIさんに『ゾンビーズ』をテーマに「毒っぽネイル」をデザインしてもらいました!

繊細なラインアートやポップでカラフルな世界観のデザインで多くの女の子を魅了するIZUMIさんの手に掛かると、どんな「毒っぽネイル」が生まれるの!?

人気ネイリストIZUMIが考案 『ゾンビーズ』で作る毒っぽネイル

アメフト選手のゾンビ・ゼッドの毒っぽネイル

「ダークなイメージがあるゾンビとは正反対の、楽観的で前向きなゼッド。ゼッドが歌やダンスをして弾けているところをイメージした立体のペインティングアートネイルが完成しました。ゾンビ界のリメイクファッションにも合わせた、『ポップでキャッチー、だけどゾンビ!』な毒っぽゼッドネイルです」(IZUMI)

素直で真っ直ぐなチアリーダー・アディソンの毒っぽネイル

「アディソンのファッションや部屋、シーブルック高校のパステルカラーな世界観を毒っぽガーリーに♡毒っ気は薄めに、アディソンの可愛いらしさや、歌やダンスをしている時の華やかさをストーンやホログラムをランダムを散りばめて表現。ネイルの中で、ダンスや歌が流れてキラキラ輝く女の子になれる!そんなアディソン毒っぽネイルです」(IZUMI)

『ゾンビーズ』の作品世界をイメージした毒っぽネイル

「ゼッドカラーのグリーンとアディソンカラーのピンクが融合し、2人が恋に落ちていくイメージをした、毒っ気のある幾何学アートネイル。2人のカラーが色んな柄で混ざり合い、ドラマの中で毎日変わる2人の恋模様をネイルアートで表現した毒っぽゾンビーズネイルです」(IZUMI)

どれも個性があって可愛すぎる!そんな『ゾンビーズ』、もっと詳しく知りたくなりませんか?

ディズニー流 ゾンビ×人間の青春ミュージカルTV映画『ゾンビーズ』

ゾンビ・ゼッドと人間の女の子・アディソンの恋を通じて教えてくれる大切なコト

『ゾンビーズ』は、ミュージカルTV映画の先駆けで社会現象をも巻き起こした大人気シリーズ『ハイスクール・ミュージカル』を生み出したディズニー・チャンネルが贈る最新作。特殊なリストバンドで凶暴性を抑えたゾンビと人間が共存する世界を舞台に、決して相容れないはずのゾンビ・ゼッドと人間の女の子・アディソンの恋を描きます。この2人の恋物語を通じて、社会の偏見や既存の価値観を打ち破り、自分らしく生きることの大切さをディズニー流に伝えてくれます。

s-zombies08_02

ワクワクする♡ダンス・パフォーマンスシーンも必見!

心震わすストーリーはもちろん、何より見どころなのがキャストによる圧巻のダンス・パフォーマンスシーンで、第1話では6曲のオリジナル楽曲を披露。

憧れのシーブルック高校での新生活を踏み出す2人がそれぞれの前向きな気持ちを歌ったオープニングナンバー「My Year」は、ポップとヒップホップが巧みに入れ替わり、見る人を魅了します。

s-zombies03

チアリーディング部の入部テストシーンで繰り広げられる「Fired Up」では、アクロバティックなキレキレのチアダンスが見応えたっぷり。

ほかにも、2人が初めて心を通わせた地下室で、小技が効いたデュエットダンスが楽しい「someday」、ゾンビ達のハイテンションなパーティーシーンを彩るダンスナンバー「BAMM」など、大興奮パフォーマンスが満載♡

主人公アディソンの夢、恋、友情のために全力で突き進むガールズパワーにも勇気をもらえる女子も多いはず。これからの季節にもぴったりな『ゾンビーズ』、ぜひお見逃しなく!

『ゾンビーズ』

2018年5月19日(土)19:30~ディズニー・チャンネルにて日本初放送
(再放送)5月20日(日)13:00~、6月25日(月)19:00~
ゾンビーズ日本公式サイト:disneychannel.jp
ディズニー・チャンネルの視聴方法はこちらから。

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY