『未来のミライ展〜時を越える細田守の世界』 東京ドームシティで開催 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ライフスタイル
  3. 『未来のミライ展〜時を越える細田守の世界』 東京ドームシティで開催

『未来のミライ展〜時を越える細田守の世界』 東京ドームシティで開催

細田守監督新作映画『未来のミライ』公開に合わせ、2018年7月25日(水)〜2018年9月17日(月・祝)の期間、東京ドームシティの「Gallary AaMo(ギャラリー アーモ)」で、「未来のミライ展~時を越える細田守の世界 『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』」が開催される。

本展は、2015年に東京・大阪・富山で延べ13万人を動員し好評を博した「バケモノの子展」に続き2回目の大規模展覧会となる。

細田守監督の「映画とは違う、イベントならではの表現で、子どもと大人が一緒に楽しめる空間を作ってほしい」といった展示に対するアイデアや意見のもと、細田守監督が描く同作の世界を、体感型展示・テクノロジー・原画・背景画などで再現。“時を越える細田守の世界”を表現する。さらに、『時をかける少女(2006年)』『サマーウォーズ(2009年)』『おおかみこどもの雨と雪(2012年)』『バケモノの子(2015年)』の過去作も展示し、新作との関係性を分析・ひも解き、細田守監督と多くのスタッフが作り上げた映画の魅力に迫る。

また、最新作はもちろん、過去作のオリジナルグッズも販売される「スタジオ地図SHOP」の併設も決定し、この夏、細田守監督が描く同作の不思議な世界を存分に楽しめる展覧会となっている。

Information

「未来のミライ展~時を越える細田守の世界 『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』」
《開催期間》2018年7月25日(水)〜2018年9月17日(月・祝)
《開催時間》10:00〜18:00※最終入館は閉館の30分前まで
《開催場所》東京ドームシティ Gallary AaMo
《住所》東京都文京区後楽1-3-61 東京ドームシティ クリスタルアベニュー沿い

『未来のミライ』
《公開日》2018年7月20日(金)全国ロードショー
《ストーリー》小さな庭から時をこえる旅へ-それは、ボクと家族の未来をめぐる物語。とある都会の片隅の、小さな庭に小さな木の生えた小さな家。ある日、甘えん坊のくんちゃん(4歳)に生まれたばかりの妹がやってくる。両親の愛情を奪われ、初めての経験の連続に戸惑うくんちゃん。そんな時、くんちゃんが出会ったのは、未来からやってきた妹、ミライちゃんだった。このちょっと変わったきょうだいが織りなす物語。それは、誰も観たことのない、小さなお兄ちゃんの大きな冒険の始まりだった。たくさんの人との出会い、待ち受ける困難や成長、そして家族の愛。時間も空間も超えて、二人がたどり着いたその場所とは?ミライちゃんがやってきたその理由とは――

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
TOKYO GIRLS RUN BEYOND TOFU