3代目J Soul Brothers 岩田剛典、3匹のカメムシと共存生活!? - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 3代目J Soul Brothers 岩田剛典、3匹のカメムシと共存生活!?

3代目J Soul Brothers 岩田剛典、3匹のカメムシと共存生活!?

三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE・岩田剛典が、2018年4月26日(木)、自身が出演する映画『Vison』の完成報告会見に出席した。

映画「Vision」完成報告会見

本作は、ジュリエット・ビノシュ演じるフランスの女性エッセイスト・ジャンヌが、薬草の一種で幻の植物“Vision ”を探しに、奈良・吉野の山へ訪れる。そこで山守をする智(永瀬正敏)や鈴(岩田剛典)と出会い、運命が動き出すストーリー。

会見には、山守・鈴を演じる岩田剛典をはじめ、永瀬正敏、河瀨直美監督、夏木マリ、美波、さらに映画音楽を手がけるジャズピアニストの小曽根真が登場し、撮影中のエピソードなど語った。

岩田は河瀬監督作品には初出演。撮影の中では監督から色々な“洗礼”を受け「森の中で演じるのではなく“生きる”」ということを教えてられたそう。昨日完成した作品を観みた岩田は、「森の中に自分が迷い込んだような、臨場感のある美しさが描写された映画でした。美しい作品に参加できたことを誇りに思います」とコメントした。

映画「Vision」完成報告会見

トークでは、“河瀬メソッド”と呼ばれる、河瀬監督の特殊な撮影ルールに基づく撮影秘話が明らかに。撮影では、出演者全員がそれぞれの役になりきるため、数日間吉野の山奥で生活をしたという。岩田はクランクイン1カ月前から山の中で生活をする予定だったが、三代目JSBのツアー中だったため断念し、数日間のみ納屋での生活に。「(朝起きたら)顔にカメムシが3匹程ついていて、虫としばらく共存していました(笑)」と仰天のエピソードを明かした。

また、共演のない役者との会話禁止令や、撮影時の初対面の感情や表情を大切にするため、事前の衣装合わせ時の挨拶禁止令など、ストイックな“河瀬メソッド”に岩田は驚きを隠せなかったようだ。

岩田は役づくりで特殊伐採の講義を受け、「スルスルとかっこよく高い木を登っていた」と永瀬や河瀬監督が絶賛。撮影後は顔つきが変わったようで、三代目JSBメンバーからは「大丈夫?本当に森の人になっているよ」と心配されたと明かしていた。

映画『Vison』は、2018年6月8日(金)から全国放映される。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
TOKYO GIRLS RUN BEYOND TOFU