小関裕太が南海キャンディーズ・しずちゃんに“頭ポンポン”で会場プチパニック - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 小関裕太が南海キャンディーズ・しずちゃんに“頭ポンポン”で会場プチパニック

小関裕太が南海キャンディーズ・しずちゃんに“頭ポンポン”で会場プチパニック

俳優・小関裕太とお笑い芸人のしずちゃん(南海キャンディーズ)が2018年4月18日(水)、都内で行われた「アグレッシブ烈子」の全世界配信記念イベントに出席。デスボイスでストレスを発散するレッサーパンダの主人公・烈子にならい、日頃の鬱憤をシャウトした。

しずちゃんが、相方・山里亮太の裏の顔を暴露!!?

同作のレッサーパンダの主人公・烈子に合わせて、OL風衣装で登場したしずちゃん。普段とは違う慣れない姿に、「今までOLになったことがないので、嬉しいです。でもこんなデカい人いないですよね…」と照れながらもコメント。小関も、「全世界配信のイベントに選ばれて嬉しいです。僕も今日は青色で、アグレッシブ烈子を意識してきました」とアピールした。

主人公・烈子が愛嬌を振りまきながら登場すると、会場からの「可愛い~!」と歓声が。烈子を握手で迎えいれた小関は、「今まで画面でしか会えなかったので、現実世界で会うとこんなに可愛いんだと思った」と感無量の様子だった。

同作に登場する様々な動物のキャラクター(烈子の同僚たち)に関するトークでは、しずちゃんが「フェネ子ちゃん(烈子の同僚)が裏で悪口言っている感じが、相方の山ちゃん(山里亮太)と被るんですよね」と発言。さらに「表ではいい顔するのに、裏ではめっちゃ悪口ばっかり言うし、インスタ女子に噛みついて文句ばかりいるから」と、会場の笑いを誘っていた。

小関裕太が最近もやもやした瞬間とは?

また、仕事で溜まったストレスを、デスメタルを歌うことで発散している烈子にならい、小関としずちゃんもデスボイスで絶叫することに。「これ結構緊張するやつですね!でも今日は撮影の後に、カラオケに行ってきたので、頑張ります!」とやる気十分の小関。
デスメタルな音楽にのせ、小関は「米米米米米…冷たいご飯、固いご飯、おいしいご飯、あったかいご飯、食べたーい!」と、後半どこかで耳にしたことのある曲にのせてシャウト。「2年くらい前から独り暮らしをしていて、最近お米を4合炊いて、冷凍するようになったんです。でもこの間、1合食べて、うっかり残りの3合を冷凍するのを忘れて、気づいたらお米が固くなっていた」ともやっとした瞬間を吐露した。

小関裕太の“頭ポンポン”にしずちゃん悶絶

続けてしずちゃんのシャウト。「最近ダイエットで公園をロードワークしていて、ドラマの撮影現場に出くわし、気づかれないように帽子とタオルで顔を隠していたら、ドラマの撮影スタッフに、そこのおっさん見切れてるから!と言われた―!たしかに最近おっさんの臭いがしてきたけど、乙女なんだー!!!だからイケメンにハグされたい」とデスボイスでまさかのハグを小関に要求。

会場からキャーと悲鳴にも似た声があがる中、小関は「じゃあ、頭ポンポンで…」と照れながらも提案。「明日も頑張レッサー」とイケメンボイスで囁きながら、優しくしずちゃんの頭をポンポンした。この日一番の歓声が沸き起こる中、しずちゃんは恍惚の表情を浮かべ、「さっきのストレスどっか行った、幸せです」と満足気に語った。

小関は続けて烈子にも「頑張レッサー」と頭を優しくポンポン。ストレスとは無縁となった暖かい空気に包まれる中、イベントは終了した。

関連記事

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGC18AW TGC北九州 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN