目指すはアスリートモデル!佐野千晃「速い人ではなくて強い人に」 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. ビューティ
  3. 目指すはアスリートモデル!佐野千晃「速い人ではなくて強い人に」

目指すはアスリートモデル!佐野千晃「速い人ではなくて強い人に」

女のコのランニングカルチャーをリードするランニングチームとして、2012年4月よりスタートした「東京ガールズコレクション」の公式ランニングプロジェクト「TOKYO GIRLS RUN」(以下:TGR)。

6期生オーディションが行われ、新メンバーとしてファッション誌などで活躍する5名のモデルが決定!これから一年間をかけてトレーニングなどを重ね、国内外のマラソン大会などに参戦していく。

今回は6期生として新たに加わった、佐野千晃にインタビュー。TGRへ加わったきっかけや、これから活動を始める現在の心境などを伺った。

*****

速い人ではなくて強い人に

ー オーディションを受けたきっかけを教えてください。
佐野千晃(以下:千晃)走ることが好きだったんですが、モデル業や芸能のお仕事もやりたかったのでエントリーしました。

記者:ランニングをはじめたきっかけは。
千晃:中学生の頃に陸上競技をやっていたので、その延長線上で友達と走っていたりしたのがきっかけです。

記者:1年後に挑戦する“フルマラソン”への思いは。
千晃:フルマラソンは4回ほど挑戦したことがあるのですが、どんどんタイムを追い求めていきたいと思っています。

記者:1年後にはどんな自分になっていたいですか。
千晃:速い人ではなくて強い人になっていたいです。

ー 普段、トレーニングなどはされていますか。
千晃:ほぼ毎日走っています!走る量は日によってバラバラで、少ない日もありますし、多いときは20〜30kmくらい走ったりもします。

記者:続ける秘訣はありますか。
千晃:無理をしないことです!

記者:ランニングをする際に心がけていることは。
千晃:昨日の自分に勝つ!ということを心がけています。

記者:お食事なども意識されていますか。
千晃:スポーツフードアドバイサーとランニングアドバイザーの資格を持っているので、食事は自炊をして気を使っています。

ー ジムやランニング中にどんな曲を聞いていますか。
千晃:ブルーノ・マーズをよく聞いています!

記者:お気に入りのランニングスポットははありますか。
千晃:海の近くを走るのが好きです。

ー 最後に、TGRを見ている方にメッセージをお願いします。
フルマラソンを始めて4回ほど走ったのですが、1回1回その時の状況によって色々な気持ちが出て来ます。42.195キロ、人生の中ではほんの僅かな時間だけど、自分にとっては過去の自分や未来について考えられるいい時間になるので 、ぜひ皆さんもやってみてほしいです。

*****


●佐野千晃
1992年8月10日埼玉県出身。中学・高校時代は陸上競技部に所属。2015年11月「つくばマラソン」でマラソン初挑戦し3時間40分で完走。マラソンベストタイムは、2017年「名古屋ウィメンズマラソン」での3時間21分。今年もすでに数々のマラソンへの出場、さらにトライアスロンへの挑戦が決定しているなど、ファッションとスポーツをライフスタイルに取り入れ、モデルやタレントとしても活躍の場を広げていく。

Instagram:https://www.instagram.com/sanochiaki810/
Twitter:https://twitter.com/chaaachin8

Information

TOKYO GIRLS RUN」TGR)

ダイエットだけでなく、健康や美容効果が得られると、ここ数年で急増しているランニング女子♡国内外のマラソン大会レポートに加え、ランニングのコツ、スポーツファッションや美容、注目スポットやイベント情報など、ランニングを楽しみながら健康でキレイなカラダをつくるための情報をお届けしていきます。

▼公式サイト
http://tokyogirlsrun.com/
▼Instagram
https://www.instagram.com/tokyogirlsrun/
▼Twitter
https://twitter.com/tokyogirlsrun

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

ACCESS RANKING

アクセスランキング
  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY

KEYWORDS

人気キーワード

PRESENT

読者プレゼント
ガル農園 TGC18AW TGC北九州 TGC PREMIUM TOKYO GIRLS RUN