吉岡里帆 老舗茶師をも唸らせるコメント力 - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. エンタメ
  3. 吉岡里帆 老舗茶師をも唸らせるコメント力

吉岡里帆 老舗茶師をも唸らせるコメント力

女優・吉岡里帆が、2018年3月7日(水)、都内で行われた「綾鷹 茶葉のあまみ」新発売記念イベントに出席した。

吉岡は、CMと同じ胸元にフリルをあしらった白いブラウスにパンツという清楚なスタイルで登場。「フリルの優しい雰囲気が今日のお茶のコンセプトに合っていてお気に入りです」と微笑んだ。普段からお茶は飲むかを聞かれると、京都出身ということもあり、お茶は大好きで朝昼晩飲む習慣があるそう。「特に仕事が終わった後、家で急須で温かいお茶を飲むことが生活の一部になっています」と、至福のひと時を明かした。

イベントでは、同商品の開発に協力している宇治の老舗茶舗「上林春松本店」から代表の上林英敏氏が特別ゲストとして登壇。吉岡の為に特別にブレンドしたお茶を目の前で淹れ、「苦味と渋み」「旨味」そして「あまみ」の3種類の味わいの違いを体験した。近年のトレンドになりつつも実は表現するにはとてもハードルが高いという「あまみ」のあるお茶。吉岡はそんな「あまみ」のお茶をゆっくりと口にすると、「ん…本当においしい」と思わず顔をほころばせた。さらに「まろやかでピリッとくる刺激も少なく、包み込んでくれる味。」と続け、「もう一口いいですか?」とリクエスト。「体が疲れている時にすっと体に入ってきてくれる優しい甘みがありますね」と、家での‟お茶時間“を思わせるリラックスした表情をみせた。

また、上林氏にペットボトルのお茶でも味わいを引き立てる飲み方をレクチャーしてもらい、この度発売となった「綾鷹 茶葉のあまみ」も試飲。感想を聞かれると、「やさしく包み込んでくれるような甘みで、春の訪れを感じさせてくれます。これから暖かくなっていく季節もすっと飲んでいただけると思います」と上品なコメント。「春の訪れ~」という表現は、「さすがですね、素晴らしいコメントだったと思います」と上林氏も舌を巻くほど。「我々はあまりそういう表現をされるのを聞いたことがないのですが、この味にふさわしい表現だと思います。私も使わせていただきます」と絶賛。老舗の茶師をも唸らせた。

吉岡里帆_2

吉岡は、同商品について、「春の訪れを感じるような温かい気持ちになれるお茶。是非色々なシーンで美味しい茶葉のあまみを味わってみてください」とアピールした。

関連キーワード

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY