お洒落なあの子が食べている“BEYOND TOFU”って? - girlswalker|ガールズウォーカー
  1. girlswalker
  2. グルメ
  3. お洒落なあの子が食べている“BEYOND TOFU”って?

お洒落なあの子が食べている“BEYOND TOFU”って?

ファッション感度とヘルシー感度はイコール!

植物性食の注目度がミレニアル世代を中心にアップしてるって知っていますか?

添付のデータによると、約4割の国内ミレニアル世代が植物性食中心のライフスタイルに興味があり、約7割がベジファーストを実践していることが判明。

さらに、「植物性の肉、ヨーグルト、チーズ、卵、マヨネーズ、シーフードを取り入れたいか」という質問に関しては、ほかの世代よりも高い結果に。

おしゃれな子は、ヘルシー感度が高い!食生活もスタイリッシュ!というイメージが強い20代女子にとって、ベジタリアンよりも抵抗なく始められそうなフレキシタリアンは、チャレンジしてみたい食生活のスタイルですよね。

そんな感度高め女子にピッタリなのが、2018年3月31日(土)に登場する相模屋の「BEYOND TOFU(ビヨンドとうふ)」。発売に先駆けて新作発表会が行われると聞き、参加してきました!

発表会の模様とともに、ミレニアル世代代表として出席したモデルの浦浜アリサのgirlswalker独占インタビュー&動画コメントをお届けします。

もはやチーズ!なお豆腐、BEYOND TOFUって?

同商品は、その名の通り、いままでのとうふとは全く違う、“とうふを超えたおとうふ”です。

豆乳は、不二製油株式会社が開発した世界初の技術・USS製法によって作られたプレミアム豆乳「低脂肪豆乳」使用。乳製品は一切使用せず、乳酸菌で発酵させ、セミハードチーズタイプに仕上げてあります。

植物性100%ながら、チーズのようなコクのある濃厚な味わいで、質感、食感まで再現。おいしいとヘルシーがセットになった夢のようなお豆腐なんです。

「BEYOND TOFU」の率直な感想を聞かれた浦浜は「(ファッションショー)『神戸コレクション』で3、4年位相模屋さんのステージに出演させていただいているので、(いままで)数ある、豆腐の限界を超えた挑戦を目にしてきました。このチーズに関しては歴代で1番ビックリしましたね。この前、仕事帰りの新幹線でキューブタイプを開けて缶ビール片手に一人で晩酌したんですけど、おつまみにもいいんです」とコメント。

さらに「先週初めて食べて、(それから)家でも食べているんですけど、これはやっぱりチーズなんじゃないか?といまだに思っています」とまだ半信半疑の様子だった。

チーズの代用品として料理に使うとしたら?という質問には「おつまみの延長として、ミニトマトとピンチョスみたいにしてもいいですし、シーザーサラダに掛けて食べても良さそう。(豆腐なのに)溶けるという特性があるんです。だから、細長くスライスしてスープの中に入れたらどうなるのかな?と気になっています。一度試してみたいです」とモデルならではのお洒落回答。

同商品の魅力について聞かれると「もともとチーズがすごく好きなんですけど、やっぱり脂質の高さとかで、好きとはいえ限度があるな……って抵抗があって。でも、お豆腐だったら罪悪感なく食べられるので、(料理にチーズの代わりとして)気にせず掛けられる、入れられるっていうのはすごく魅力的かなと。レシピの幅が広がりそうですよね」と嬉々として語った。

モデルとして食事で意識していることに関しては「何年か前に知り合いに『大人になってから食品のアレルギー検査ってしたことある?』って言われて、病院で検査したんです。そうしたら、消化酵素として体に合っていない遅延型アレルギーとして、小麦と乳製品にちょっと反応してて。『完全に断たなきゃいけないほどじゃないけど、植物性のもの豆乳とかに変えた方が体の調子がいいですよ』っていうお医者さんからの指示で、コーヒーショップでも使うミルクを豆乳に変えたりとか気にするようになりました」と検査を機に、より意識するようになったことを明かした。

BEYOND TOHU

植物性の食事に切り替えることのメリットについては「やっぱり続けると確実に結果が出てくるんですよね。お肌の調子が変わったりだとか、女性特有の生理サイクルのイライラが改善されたりだとか」と、美肌効果やPMS対策が期待できることと同時に「味に妥協して食べるみたいなことではなくて、おいしいから手を伸ばしてしまうのが植物性食だったら、1番理想的じゃないですか! 何より美味しくないと心が折れて、不健康になっちゃう!」と茶目っ気たっぷりに商品をアピールしていた。

会場では、大豆のみを使ったワンプレート試食会も!

BEYOND TOHU

トークショーの後は、BEYOND TOFUを使ったピンチョス、乳・卵・小麦粉不使用で、マスカルポーネチーズの代わりに豆乳クリームを使用したティラティス 、お肉のような食感の大豆ミートをフライにした大豆からあげとソイカツサンド、ツナ&ウニを大豆で表現した寿司ロールをワンプレートに盛り付けた食事が振る舞われました。

浦浜さんも試食されたようで「(料理の中で)1番ビックリしたのはウニでしたね。これ私『ドッキリ入ってるのかな?』っていうくらい、ウニの味しかしないんですよ。すごいストイックなヴィーガンの方ってお魚とかも食べない方もいるので、そういう方にも味を体験していただけるっていうのはすごく素敵ですよね。そのリアルさに本当にビックリしました。多分、なにを言っても今だと伝わらないので、その衝撃を味わって欲しいな」と絶賛。

BEYOND TOHU

コメントの通り、ウニをはじめ、お肉やクリームなど、料理のあまりの再現率に、会場は騒然となりました。正直、お肉を使ったカツサンドやチーズを使ったピンチョスと食べ比べても、遜色ないレベル。

BEYOND TOHU

とくに、罪悪感なく堪能できるティラティスは甘党さんの救世主! デザートを食べた後の幸福感にもしっかり浸れました。

Special Interview

試食会後は、girlswalker独占個別取材。浦浜さんに美しさをキープする秘訣を2つ教えてもらいました。

Q.普段美容のために取り入れていること

浦浜「トレーニングをすごいしているんですけど、運動は嫌いです(笑)。仕事柄必要に迫られてやっていますね。

もちろん食事も大事なので、たんぱく質をしっかり摂るようにしています。豆乳で割ったプロテインを飲んだり、お魚を食べるときは大豆食品でたんぱく質をプラス。冷奴や豆乳鍋などいろいろなレシピで楽しんで食べています。もともと脂身が苦手なので、お肉は赤身のみ!」

Q. 食べ過ぎてしまったときのリセット法は?

浦浜「モデルという職業なので、ブランドさんのディナーパーティーなど、会食が多いんです。そのときは気にせずに食べて、当日を含む合計3日で調整。たくさん食べすぎたら、植物性のものに替えてみたり、夕食と朝食の内容を入れ替えたり。朝、定食っぽい重い食事、夜はヨーグルトとか軽い食事みたいに逆転させています!」

最後は、読者へ向けて動画でメッセージを

Information

相模屋「BEYOND TOFU」
《発売日》2018年3月31日(土)
《希望価格》ブロックタイプ 498円(税抜)、キューブタイプ 278円(税抜)
《販売者》だいずオリジン株式会社
《販売先》関東甲信越・関西地区を中心に全国のスーパーマーケットなど

アクセスランキング

  • DAILY
  • WEEKLY
  • MONTHLY