ボティコンシャスな服を自分らしく着る、エリーローズのおしゃれセンス - girlswalker|ガールズウォーカー

ボティコンシャスな服を自分らしく着る、エリーローズのおしゃれセンス

 

みなさんお元気ですか? TGCジュニアエディターのガーリーベアです!
引き続き東京ガールズコレクション in NAGOYA 2012での舞台裏レポートをお届け☆
今回は、モデル、タレント、DJなど、いろんな顔を持つエリーローズさんの登場です。

 

■ステージが終わったばかりのエリーローズさん、今回のランウェイはどうだった?

エリーローズ(以下E):今回はステージがすごく広くて長くて、いつもよりお客さんと触れ合う時間が長くてとっても楽しかったです! あと名古屋の人はすごく活気がよくて、めちめちゃ盛り上がってくれてたので、改めてモデルをやっててよかった~って思いました❤

 

 

■ファッションもメイクもこだわりづくしでステージに登場してもらいましたが、今季気になるファションは?

E:ビッグサイズのコートや、ネオンカラーのニットとかインパクトのあるアイテムが気になります。黒もトレンドみたいだけど、みんなが黒を着るなら、私は色を着る!(笑)みんなとかぶのはイヤなの。

 

 

■自分らしいって思うファッションってどんなのですか?

E:ボディコンシャスなニットにカジュアルなショーパンとか、程よくセクシーなんだけど、どこか崩してるようなファッションが基本です。でもパーティだったらかっつりワンピにヒールでとかでキメていきます(笑)。シーンに合わせたおしゃれができる女性になりたい。

 

 

■ファッションアイコンは?

E:エッジを効かせたおしゃれが好きなので、海外のセレブだと、クロエ・セヴィニーが大好き。カッコよくてセクシーな彼女のファッションセンスと、このときはこれを着なきゃっていうのがない、型にハマらないおしゃれを参考にしているの。他にも映画や写真集などからファッションのヒントを得ることも多いですね。

 

1 / 2

この記事に関するタグ